実は最近、軽いラケットにハマっています!!

軽いといっても285gから290gくらいのラケットです。

これを聞いて、
「え〜、軽いラケット?パワー負けするじゃん」
とか
「軽いラケットだと物足りない!」
って感じる人がたくさんいると思います。


いやいや。笑

そんな事ないんですよ。笑


と、声を大にして言いたいですね。。

だって考えてみてください。

プロのように鍛え上げた体で315g前後のラケットを多く使っていると聞きました。
※もちろんもっと重い選手、軽い選手もいます。

そんな人たちが使っているラケットを僕ら一般人が使えるのでしょうか?

もちろん打球感の好みや重いラケットの振り心地もあると思いますが、
・そのラケットを1セット使いこなす体力はありますか?
・1セットなら持つ?では大会で2.3.4回戦まで使って同じレベルで振り続けられますか?
・真夏の炎天下の中それができますか?

答えは簡単だと思います。

僕はかなり難しいと思います。

初中級クラスの人にそんな人は中々いないと思います。

さらに試合中は相手のどこに売ってくるかわからない状況ですし、相手のボールスピードが早いと重いラケットでは振りおくれてしまいます。

軽いラケットで最後まで振り続けられ、レベルが落ちない。
相手の早いボールにも対応できる操作性。

それが軽いラケットにはあります。

ここまで聞いてもパワー負けしてしまうと言う人は1回使ってみてください。

私は350gのラケットを使っている180㎝超えの友人と試合をしてもパワー負けしてると感じませんてました。

むしろ重いラケットよりスイングが安定し、ボールコントロールが良くなりましたよ!!

もう少しだけ軽いラケットに目を向けてあげてください。
きっと違う世界が見えると思います。


でも重いラケットでも高速スイングができて振り遅れなくて、最後まで同じように使う事ができるならそっちの方がいいでしょうね。

あと、結構多いのが球出しで使える使えないの判断をしている人です。
これはかなりやばいラケットの選び方です。
球出しは来る場所、来るボールの質がわかるので重いラケットでも、難しいラケットでも使う事ができてしまいます。
もちろん球出しも判断する時には絶対必要ですが、是非試合の中や来るボールがわからない練習の中で試して貰った方が絶対にいいです。


こんなところで今回は終わりにしようと思います。
私の個人的なおススメですので、是非色々試してみてください!笑



それではまた。